教師力とは?

「質の高い教師」が生み出す信頼感

成績を向上させ、第一志望校に合格させるだけでなく、将来にわたっての「さらなる成功」へと導くには、京葉学院の『成功の方程式』、すなわち『高品質な指導内容(&学習能力)』、『やる気』そして『前向きな考え方』、この三つの要素が不可欠だと考えます。これら三つの要素の根底にあるものは『よりよき人間関係』です。これがなければ、どんなによい指導も砂上の楼閣であり、長期にわたっての成績向上は期待できません。 そして、京葉学院では、すべての教師が「好感対応ができる、品格のある、親身な教師である」ことを目指しています。

めんどうみの「個人担当制」家庭学習の円滑性・継続性を追求

同じクラスの中でも生徒によって個人担当は異なります。それは、生徒一人ひとりによって悩みを相談しやすい教師、相性のよい教師が異なるからです。個人担当はさまざまな場面において、生徒・保護者とのコミュニケーションを図り、生徒の性格や教科・単元別の得意・不得意などを把握し、学力向上に向けた「学習体質の改善」を行います。

地域の総合教育アドバイザー「校長」

京葉学院の校長は、教育問題の時流をいち早く捉え、生徒・保護者のみなさまに情報を提供し、成績向上、志望校合格に向けて対応できる教育総合アドバイザーです。また、校舎責任者として高品質の教育サービスの管理、お子さまの安全管理をも含めた、安心できる学習環境を提供する使命を担っています。

さらに「保護者アンケート」や「保護者会」「保護者個別面談」などにより、京葉学院の指導、教師の対応などさまざまな点について保護者のみなさまのご意見を伺います。これらを日々の指導に活かし、より品質の高い授業・サービスを追求します。

KG学習システムへ