TOPjt小学部jt小学3年生

徹底した基礎固めと学習習慣の定着

小学校3年生は、小学校での学習のターニングポイントともいえる学年です。算数では小3までにたし算・ひき算・かけ算・わり算をひととおり習い、小4から小数・分数へと入っていきます。ここできちんと基本を理解しておかないと、小4以降の学習でつまずきやすくなるのです。各種調査でも、算数の学習がスムーズに進まないケースは小4生に多いことが報告されています。また、小3・小4ではともに200字と、小学校で一番多くの漢字を扱う学年でもあります。


高学年へ向けて子どもたちの負担も増えてくるこの時期、京葉学院では適切な質と量の学習を継続的に行うことで学習習慣を定着させるとともに、思考することに重点を置いた授業によって、学ぶことの楽しさを伝えていきます。さらに、教科の知識だけでなく、学習に取り組む姿勢や家庭学習の成果などもきちんとチェックし、評価することにより、子どもたちの生活を規律あるものへと改善していきます。

勉強の楽しさ、面白さを伝え、学習意欲を高める全国標準Rコース